TEAM
チーム紹介

専修大学体育会 女子剣道部 新入部員大募集!!

剣道部では女子部員を大々的に募集中です。

剣道の経験者はもちろんのこと、興味はあったけどやったことなーい、という初心者もOK。

これを機会に、一緒に剣道をやってみませんか!

女子部員は、全員、一般入試や指定校制推薦入試などで入学した人ばかりです。

稽古は毎日ありますが、授業や講座優先で、勉強とクラブの両立ができます!

専用女子更衣室、シャワー完備です。

興味のある人は直接道場へ見学に来てください。


専修大学剣道部のご紹介

専修大学体育会剣道部のご紹介

 専修大学は明治13年創設の「専修学校」を前身とし、大正11年大学令による専修大学として認可され、昭和24年新制大学に移行しました。言い伝えによりますと、剣道部創部以前から多くの学生が剣道に取り組んでいたそうです。神田の街には、高野佐三郎範士の修道学院、中山博道範士の有信館があり、それらの道場へ通っていた学生が稽古を楽しんでいたようです。後年、有信館に通っていた部員が中山博道先生に師範就任をお願いし、中山範士は自分の代わりに高弟の鶴岡清明先生を師範に推挙したのだそうです。中山範士は初代名誉師範に就任されました。
 さて、正式に「専修大学体育会剣道部」として活動を開始したのは大正12年(1923年)です。平成25年(2013年)には創部90周年を迎えた伝統と歴史を有する部です。

昭和4年ごろの専修大学剣道部
(前列向かって左から4人目が中山博道名誉師範、一人おいて鶴岡清明師範)

 創部以来、本学剣道部は学生剣道界のパイオニア的存在として歩んできました。学生剣道連盟の運営においては創立当初より多くの先輩方が尽力され、関東学生剣道連盟の礎を築かれたと同時にこの長い歴史の中で輝かしい数々の戦績を残しています。全日本学生団体優勝3回(第19・22・24回大会)、関東学生団体優勝4回(第20・21・25・44回大会)、新人戦、個人戦などでも好成績をあげています。 稽古は学生主体による自主運営です。高校時代から活躍した部員が大多数であるが、そうでない部員も快く受け入れています。女子は全員一般生です。
 また、当部は学内稽古の他に3月・8月に強化合宿、6月に東洋大学・専修大学定期戦を行っています。強化合宿は春季二大会・秋季三大会必勝を期して、多くの先輩方の御協力のもと行われています。対東洋大学定期戦は部員一丸となって勝ちに行く総力戦であり、両大学剣道部の交流と活躍を期するという意義をもち、年間の重要行事として定着しています。

 当部の自慢のひとつが剣道場です。平成27年2月に新道場が竣工しました。道場としての最新設備が導入されています。何よりも杉の無垢板づくりの床が一番の自慢です。ほのかに木の香りがし、足さばきがしやすく、踏み込み足にも優しく対応してくれます。
 みなさんも、栄光と伝統ある専修大学体育会剣道部にぜひお越しください。最新の道場でお待ちしています。


アクセス
専修大学生田校舎第2体育館剣道場
神奈川県川崎市多摩区東三田2丁目2-1